スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


PS2「ファントムブラッド」公式サイトにオレがいる…ッ!CM&PV公開ッ!

PS2ソフト「ジョジョの奇妙な冒険 ファントムブラッド」の公式サイトにて、CM&PVが公開されました!

テレビ放送されているCMが録画できれば、今週末あたりにレポート記事を書こうかなーと思っているのですが、とりあえずニュースのお知らせまで。

一緒に行ったNo.5さんも映っているよ!
まさか二人ともが公式サイトのCM紹介静止画像にチョイスされるとは思わなんだ。


jojocm02jojocm01
(左写真右奥:管理人)(右写真右:No.5)




うん、がんばった。
荒木先生の25周年記念のプロジェクトに僅かながらでも力添えできた事を、心よりうれしく思います。



▼関連サイト
PS2「ジョジョの奇妙な冒険 ファントムブラッド」公式サイト

▼CM動画
・ジョジョの奇妙な冒険 - ダルマさんが転んだ編(CMロング)


・ジョジョの奇妙な冒険 - ダルマさんが転んだ編(CM)


・ジョジョの奇妙な冒険 ファントムブラッド - PV


・PS2 「ジョジョの奇妙な冒険 ファントムブラッド」 TVCM


・おまけ ジョジョの奇妙な冒険 SFC CM



スポンサーサイト


コメント
公式サイトでも静止画像にチョイスされるなんて、グッジョブ!!

テレビでもバッチシ放映されているので(ゴールデンの時間帯はど〜なのか)、”黒鈴が出てる”と聞いていれば知り合いなら気付きやすいのでわ?

1カットだから、逆にさり気なくて目立つこともないし、いい出演の仕方なのではないかい。
  • yamayan
  • 2006/10/05 1:34 PM
そうですな。あまり全面に出されても、小心野郎の僕としてはビビッちまっていたでしょう。
というより何より、熊爪さんのおかげなんですけどね。
でもこの一角はNo.5さん、熊爪さん、ミーと、かなりアツいエリアでしたよ。
だいぶ遠くから撮影していたんで、表情まで判別出来るとは思わなかった。やはり視線が失敗だ。

CM自体はジョジョ立ちという事で、評価というかウケは各方面で賛否両論ですが、CMコンセプトに則してがんばりました。

何より、荒木飛呂彦プロジェクトに関われた事が、僕にとっては至福であります。
何より特典DVDにも収録されるし!

荒木先生と僕が、同じディスクにIN!
昨日の『武装錬金』でも、最後に「ゲーム編」のCMが流れましたね。

この大人数でのジョジョ立ちを観て、
『ジョジョ立ち in 渋谷』の記憶が蘇ってきた…

  • J-フィル
  • 2006/10/06 12:34 AM
度々ありがとうございます。

J-フィルさんは「ジョジョ立ち in 渋谷」に参加されたんですね!
しかしCMの方は、公募メンバーは実際のところ20名強ほどしかいなかったんですよね。劇団員のエキストラの方が殆どで、やる気もクオリティもジョジョラーだけが集まった「ジョジョ立ち in 渋谷」とはダンチだと思われます。

ちなみにスタッフの方は鬼教官とコンタクトをどうにかして取ろうと尽力なさったようですが、日取りも少なく捕まらなかったというエピソードがありました。
鬼教官がいらしていたら、もう僕らが映るとかどうとか、そんなのはどうでもよくなって「鬼教官に教わるオフ」となっていたでしょう。
「コブラジョジョ」のCM…
先月、地元のGEOで「コブラジョジョ」を発掘し、
少し前にスーパーファミコン本体を購入したばかりでした…

そういえば、昨日の『武装錬金』の最後に
15秒版CMが流れていました。
今後に注目せねば。
  • J-フィル
  • 2006/10/12 9:56 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック
ジョジョの奇妙な冒険 『ジョジョの奇妙な冒険』(ジョジョのきみょうなぼうけん、JOJO'S BIZARRE ADVENTURE, LE BIZZARRE AVVENTURE DI GIOGIO)は、荒木飛呂彦の漫画作品である。集
  • みかの記録
  • 2007/02/01 3:20 AM
失礼します。TBさせてください。 紹介する漫画は『ジョジョの奇妙な冒険』この『ジョジョの奇妙な冒険』は、文化庁による文化庁メディア芸術祭10周年記念アンケート企画、「日本のメディア芸術100選」にてマンガ部門で2位に選ばれた人気漫画作品です・ ・ ・ 素晴
  • 漫画無料館
  • 2007/02/08 2:19 PM

BLACKBELL's WEBLOG

改めて…… よろしくお願い申し上げます

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

Profile

Selected entries

Categories

Archives

Recent comment

Recent trackback

Recommend

スティール・ボール・ラン 12 (12)
スティール・ボール・ラン 12 (12) (JUGEMレビュー »)
荒木 飛呂彦
STEEL BALL RUN 12巻
-遺体への条件 友情への条件-

11人の不吉な行進!!
タイムリミットが近づく"泉のルール”と規律正しく迫りくる11人の敵!
遺体か、友情か。どちらを選ぶか。神の領域、無限の領域の選択を迫られたジョニィの決断はッ?!「ネットにひっかかってはじかれたボール」の行方に…乾杯ッ!
一方でルーシーに忍び寄る追っ手?!大統領の追跡に対抗し、ルーシーも行動に出るッ!通るべくは禁断の世界!「わたくしどもにおまかせを…大統領夫人!」

Recommend

スティール・ボール・ラン 13 (13) (ジャンプコミックス)
スティール・ボール・ラン 13 (13) (ジャンプコミックス) (JUGEMレビュー »)
荒木 飛呂彦
STEEL BALL RUN 13巻
-壊れゆく鉄球-

膨らむ恐怖の世界!!
大統領から「心臓部」の遺体を奪う為、政府公邸に潜入したルーシー。そこで彼女を待ち受けていたのは…!?
追い詰められたルーシーの前に立ち塞がったのは「圧迫祭り」と「世界な男」、そして「肉スプレー女」!政府公邸で繰り広げられる女の戦いと、相対する愛くるしい大統領とその仲間たちに注目せよ!
そして表紙を飾るのは14歳の少女のセミヌード!作者近影は3枚の写真のみでコメントなしという初めての構成。そして巻タイトルは「壊れゆく鉄球」…。「砕けゆく鉄球」の方がカッコ良かった気がしなくもないぜ!ていうか、この巻のタイトルは「圧迫祭り」で決まりでしょう。

Recommend

スティール・ボール・ラン 14 (14) (ジャンプコミックス)
スティール・ボール・ラン 14 (14) (ジャンプコミックス) (JUGEMレビュー »)
荒木 飛呂彦
STEEL BALL RUN 14巻
-勝利者への資格-

全てが閉ざされた氷の海峡で最強の敵に追い詰められるジャイロ&ジョニィ。一片の油断もなく敬意を持って迫り来る敵にどう立ち向かうのか!? 運命に打ち勝つための「勝利者への資格」とは? まさか!?のアツい展開も活目して見よッ!

Recommend

STEEL BALL RUN vol.15―ジョジョノ奇妙な冒険Part7 (15)
STEEL BALL RUN vol.15―ジョジョノ奇妙な冒険Part7 (15) (JUGEMレビュー »)
荒木 飛呂彦
STEEL BALL RUN 15巻
-ゲティスバーグの夢-

国家の、歴史の命運を分けた地・ゲティスバーグ。この地でジャイロとジョニィはかつてない敵に襲撃される。恐怖とは…まさしく過去からやってくる…。罪という名の業を、どう乗り越えるのか!?

 「人ハ何カヲ捨テテ前ヘ進ム」
 「ソレトモ」
 「拾ッテ帰ルカ」?

迷いを捨てたジョニィは、黄金の回転の先の世界へと入門する―!

Recommend

STEEL BALL RUN vol.16―ジョジョの奇妙な冒険Part7 (16) (ジャンプコミックス)
STEEL BALL RUN vol.16―ジョジョの奇妙な冒険Part7 (16) (ジャンプコミックス) (JUGEMレビュー »)
荒木 飛呂彦
STEEL BALL RUN 16巻
-いともたやすく行われる えげつない行為-

大統領、起つ!(色んな意味で)
遂に遺体総取りに動き出した大統領。大統領夫人として傍にいるルーシーの過去が語られると共に、彼女にも魔の手が迫る。大統領が語る宇宙の真理とは? そして最後の遺体は一体どこに!? 産まれて完結ッ!いともたやすく行われるえげつない行為を目撃せよ!
なお、巻末には描き下ろし短編エピソード「7日で一週間」が収録! ジャイロの新作ネタを体験せよ!

Recommend

STEEL BALL RUN vol.17―ジョジョノ奇妙な冒険Part7 (17) (ジャンプコミックス)
STEEL BALL RUN vol.17―ジョジョノ奇妙な冒険Part7 (17) (ジャンプコミックス) (JUGEMレビュー »)
荒木 飛呂彦
STEEL BALL RUN 17巻
-D4C-

不可解の連鎖!
ジョニィ銃撃を基点に巻き起こる不可解の連鎖…。異なる目撃証言、それぞれの行動―それらが意味する事とは!? 大統領(とウルトラジャンプ読者)だけが理解する、サブタイトル『D4C』も不可解の一部として、いよいよフィラデルフィアで最終決戦、開始――!
なお、UJ掲載時にはなかったセリフや修正点なども盛りだくさん! やはり判り難かったからなのかァーッ!?

Recommend

Links

JOJO

mobile

qrcode

Search

Others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM