スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


カイトパについて考える

引いたはいいものの、それまで育てていたキャラの流用ができなかったので放置気味だったクレイジーピエロ・カイト。
スカーレットをはじめ、ローグダンジョンでの利用価値が高まってきたので取り組んでみたいと思います、

まず、カイトパのサブに必要な要素をまとめました。

【サブに必要な要素】
・火水木の三要素
・封印1個
・バインド対策
・ドロップ強化
・回復、HP
・陣後の闇不足対策



さて、上記から選出されるサブ要員は…


1)ゼローグ∞

封印、ドロップ強化、パラメータ、副属性「水」の要素を満たすゼロッパチ。
カイトパに必須との声も高いキャラです。



2)ゴエティア

ドロップ強化、副属性「木」、闇ドロップ生成を兼ねるゴエティア。
覚醒ツクヨミと悩むところですが、カイトの陣後に闇が少なかった場合のフォローとして最適。
変換だと変換元が少ない場合もあるが、任意生成3個であれば最低6個が確定される。
つまりはカイト陣+ゴエ生成&強化で84倍が確約されることとなる。条件の緩いLSともベストマッチ。
ロールによっては、アーミルがライバル。ツクヨミは操作時間デバフ消し持ちなのでその点は有用。


3)ヴァルキリークレール

高い回復パラメータ、軽変換を担うためクレールを抜擢。
新たに追加された回復ドロップ強化が攻撃体制とがっちりかみ合う。陣後、闇5個欠損に対応可能なのが強み。
火枠はわりとユニークで、コンセプトによっては入れ替わりが発生する。
回復パラメータを犠牲にするが、ドロップ強化&防壁を兼ねられるハイスフェルゼン、自動回復&防壁のイザナミ、究極でワンチャンあるネフティスをロールによって使い分けます。


4)ねむり姫

バインド解除枠。ドロップ強化も一応1つある。封印もあるがカイトパにおいては過剰。
クレールを採用しなければ、シャドウドラゴンナイトがライバル枠になる。
木枠でアーミルを用いていれば、またガラリと変わり、別の役割のキャラを選ぶ。



次点)

ハロウィンイザナミ:防壁とドロップ強化、回復がまあまあ。これを入れると闇闇枠の余裕がなくなり、必然的にバインド対策を兼ねられるアーミルが木枠に入る。ドロップ強化5個による底上げはかなりのもの。
セフィロス:スキルはカイト向きだがそれ以外がかみ合わない。せめて副属性が違う色なら。
ボルメテウス:リフレッシュ枠。ロック対策に。ばつ丸が代替。
怪盗キッド:暗闇対策。暗闇妨害が頻発する場合は、基本構成から考え直すよりは1枚コイツを入れると楽。
ギャンブルメイジ:ドロップ強化山盛りにしたいときの候補。パラメータ以外は相性良好。
ハロウィンソティス:闇の先制対策の候補。また、操作時間デバフを打ち消せるのも良い。
覚醒ロキ:覚醒加減によっては、長く持続するエンハンスはカイト向きなので期待。






総合火力はドロップ強化を伸ばした方が良い気がします。wayとか絡めると大変だしドロップがたくさん要る。
そもそもリーダーにwayついてないのでそういうのは要らないはず。
やはり闇ドロップ強化ガン積みで全色5個消しするのが、最大火力の道だと思います。

それにしても、封印気にしなくていいのはラクですね。タイプを問わないので、闇染めでなく5色キラキラパーティもよいかも。



それではごきげんよう。

スポンサーサイト


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

BLACKBELL's WEBLOG

改めて…… よろしくお願い申し上げます

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

Profile

Selected entries

Categories

Archives

Recent comment

Recent trackback

Recommend

スティール・ボール・ラン 12 (12)
スティール・ボール・ラン 12 (12) (JUGEMレビュー »)
荒木 飛呂彦
STEEL BALL RUN 12巻
-遺体への条件 友情への条件-

11人の不吉な行進!!
タイムリミットが近づく"泉のルール”と規律正しく迫りくる11人の敵!
遺体か、友情か。どちらを選ぶか。神の領域、無限の領域の選択を迫られたジョニィの決断はッ?!「ネットにひっかかってはじかれたボール」の行方に…乾杯ッ!
一方でルーシーに忍び寄る追っ手?!大統領の追跡に対抗し、ルーシーも行動に出るッ!通るべくは禁断の世界!「わたくしどもにおまかせを…大統領夫人!」

Recommend

スティール・ボール・ラン 13 (13) (ジャンプコミックス)
スティール・ボール・ラン 13 (13) (ジャンプコミックス) (JUGEMレビュー »)
荒木 飛呂彦
STEEL BALL RUN 13巻
-壊れゆく鉄球-

膨らむ恐怖の世界!!
大統領から「心臓部」の遺体を奪う為、政府公邸に潜入したルーシー。そこで彼女を待ち受けていたのは…!?
追い詰められたルーシーの前に立ち塞がったのは「圧迫祭り」と「世界な男」、そして「肉スプレー女」!政府公邸で繰り広げられる女の戦いと、相対する愛くるしい大統領とその仲間たちに注目せよ!
そして表紙を飾るのは14歳の少女のセミヌード!作者近影は3枚の写真のみでコメントなしという初めての構成。そして巻タイトルは「壊れゆく鉄球」…。「砕けゆく鉄球」の方がカッコ良かった気がしなくもないぜ!ていうか、この巻のタイトルは「圧迫祭り」で決まりでしょう。

Recommend

スティール・ボール・ラン 14 (14) (ジャンプコミックス)
スティール・ボール・ラン 14 (14) (ジャンプコミックス) (JUGEMレビュー »)
荒木 飛呂彦
STEEL BALL RUN 14巻
-勝利者への資格-

全てが閉ざされた氷の海峡で最強の敵に追い詰められるジャイロ&ジョニィ。一片の油断もなく敬意を持って迫り来る敵にどう立ち向かうのか!? 運命に打ち勝つための「勝利者への資格」とは? まさか!?のアツい展開も活目して見よッ!

Recommend

STEEL BALL RUN vol.15―ジョジョノ奇妙な冒険Part7 (15)
STEEL BALL RUN vol.15―ジョジョノ奇妙な冒険Part7 (15) (JUGEMレビュー »)
荒木 飛呂彦
STEEL BALL RUN 15巻
-ゲティスバーグの夢-

国家の、歴史の命運を分けた地・ゲティスバーグ。この地でジャイロとジョニィはかつてない敵に襲撃される。恐怖とは…まさしく過去からやってくる…。罪という名の業を、どう乗り越えるのか!?

 「人ハ何カヲ捨テテ前ヘ進ム」
 「ソレトモ」
 「拾ッテ帰ルカ」?

迷いを捨てたジョニィは、黄金の回転の先の世界へと入門する―!

Recommend

STEEL BALL RUN vol.16―ジョジョの奇妙な冒険Part7 (16) (ジャンプコミックス)
STEEL BALL RUN vol.16―ジョジョの奇妙な冒険Part7 (16) (ジャンプコミックス) (JUGEMレビュー »)
荒木 飛呂彦
STEEL BALL RUN 16巻
-いともたやすく行われる えげつない行為-

大統領、起つ!(色んな意味で)
遂に遺体総取りに動き出した大統領。大統領夫人として傍にいるルーシーの過去が語られると共に、彼女にも魔の手が迫る。大統領が語る宇宙の真理とは? そして最後の遺体は一体どこに!? 産まれて完結ッ!いともたやすく行われるえげつない行為を目撃せよ!
なお、巻末には描き下ろし短編エピソード「7日で一週間」が収録! ジャイロの新作ネタを体験せよ!

Recommend

STEEL BALL RUN vol.17―ジョジョノ奇妙な冒険Part7 (17) (ジャンプコミックス)
STEEL BALL RUN vol.17―ジョジョノ奇妙な冒険Part7 (17) (ジャンプコミックス) (JUGEMレビュー »)
荒木 飛呂彦
STEEL BALL RUN 17巻
-D4C-

不可解の連鎖!
ジョニィ銃撃を基点に巻き起こる不可解の連鎖…。異なる目撃証言、それぞれの行動―それらが意味する事とは!? 大統領(とウルトラジャンプ読者)だけが理解する、サブタイトル『D4C』も不可解の一部として、いよいよフィラデルフィアで最終決戦、開始――!
なお、UJ掲載時にはなかったセリフや修正点なども盛りだくさん! やはり判り難かったからなのかァーッ!?

Recommend

Links

JOJO

mobile

qrcode

Search

Others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM